住生活用品業界の動きを伝える月刊紙 LIVING-BIZ

月刊リビング・ビジネス

販売最前線

顧客の囲い込み強化・メンテナンスサービス実施

中島秀和社長
中島秀和社長

開店20周年を迎えた「ぐっすりなかじま」は10月に記念セールを実施、それに先駆けて同店の会員だけを対象にした売り出しを9月20日から大々的に展開する計画だ。

 中島秀和店長は8月30日からスタートした「第14回キレイキレイまつり」にも力が入る。これはメンテナンスのセールで、現在使っている寝具をリフォームや丸洗いを行って長く使っていこうというもの。主として「メンテナンス会員」が対象となる。

 2015年1月、同店では「メンテナンス5年パック」というシステムを開始した。羽毛布団をはじめ真綿布団、オーダー敷布団、健康機能寝具、ムートンシーツ・ラグなど高級品が対象となっているが、購入者特典として「購入後5年間はいろいろな形でフォローしていこう」というものだ。

 購入翌日にはお礼のハガキを出し、3週間後には使い心地を伺うハガキ、半年後には季節のあいさつ、その後も何度となく購入された商品のことを伺う連絡を取る。

 スタートして3年半、目に見える効果は多くはない。ただ、使っている商品のその後についてアンケートの回答を求めたところ予想外の反応があった。しかも、アンケート回答者は家族の分を追加購入したり、知人・友人をを紹介してくれるようになった。

 今回の「キレイキレイまつり」も、案内DMには顧客ごとに商品購入の年月が記入されている。このため、催事だからといって顧客に電話勧誘をすることもなく、むしろ顧客からメンテナンス依頼の連絡があることも少なくないという。

 中島店長は「はがき代もバカにならないし、スタッフの作業も大変だが、こういうことをやって顧客を囲い込まないと、逃げられる」として、5年パックをもっと強化していく。

メンテナンスツール
メンテナンスツール

ぐっすりなかじま

会社名=ふとんの中島

住所=〒634-0004

電話=0744-26-2800

売り場面積=660㎡(200坪)

従業員数=9人

ページトップへ戻る